Book

2011/02/12

Gun雑誌

Gunbook201103
 Gun誌は、ここ1~2年の間、毎月購入する様になった。
 購入するときには、同系列のアームズマガジンの内容もチェックしている。今月号にはマルイのPx4の記事が載っていた。そのときには「買うまでもないか」と思って買わなかった。
 しかし、時間が経つにつれ、段々欲しくなってきたので、やっぱり買おうと思い、買物にでたときに本屋へ。おっ、あったあった、と手に取る。ふとすぐ横を見るとこれまたPx4が表紙になっている雑誌が・・・。コンバットマガジンだった。

 中身をパラパラと見ると、こちらは実銃の記事。他の記事もチェックするが、特に興味を惹く記事はなかった。「この記事だけに、この値段は出せないなぁ・・・」としばし考える。今までの自分の性格からして、後から欲しくなって探し回るのだろうなぁ・・・、ということで結局購入。
 以前は、コンバットマガジンもチェックしていたのだが、興味を惹く記事があまりないことも多く、最近はチェックすらしなくなった。書店でアームズマガジンの隣になければ買っていなかっただろう。

 アームズマガジンは2回目の購入。コンバットマガジンは初購入となった。
 奇しくも今月は主要(?)Gun雑誌が3誌揃ったことになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/19

GUNs DIGEST 2011

 今年もこの季節がやってきた。一年が経つのって本当に早い。
 本日発売だったので、早速購入。
 まだ見ていないが、コレを見乍ら「あれが欲しい、これも欲しい」などと思っているときが楽しかったりする。
Gun_digest_2011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/31

マグナブローバックのすべて

Magna
 『ウエスタンアームズ マグナブローバックのすべて』

 この本の存在を知ったのは1~2週間前のこと。 
 今日の発売を待って早速買ってきた。 
 著作権の都合もあるので、詳しくは書かないが、マグナブローバックの機構解説や誕生秘話が書かれていて、なかなか興味深そうな内容になっている。
 嬉しいのは、WAの膨大なラインナップの中からほんの一部であるがカタログ的なページがあること。資料としてもありがたい。
 興味がおありの方、購入してみては如何?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/28

Gun Effect of Japanese Action Movie

Big_shot_gun_effect
 『BIG SHOT  日本映画のガン・エフェクト』
 監修/納富貴久男 (BIG SHOT)

 ■BIG SHOT 納富貴久男の過去・現在の仕事を通して、日本映画のガン・エフェクトを豊富なカラー写真・スチールで徹底解説! 関係者のインタビューはもちろん、専門ライターや大学教授による史実的な検証・考察も押さえた、映画本の棚に加えるべき一冊!検証・考察も押さえた、映画本の棚に加えるべき一冊!
 ■メディア初! 映画監督・北野武が、ガン・アクション演出術、その手の内をついに告白する! 他、大川俊道監督、押井守監督、きうちかずひろ監督、石井隆監督、深作健太監督ら総勢6名のガン・アクション・インタビューを収録。一般誌・映画誌では絶対にあり得ない顔ぶれがこの一冊に!
 (以上、本についていた帯の説明より)

 今月25日に発売された。
 1ヶ月程前にこの本の存在を知り、早速書店に予約をした。入荷次第、電話連絡を頼んでおいたが一向に掛かってこない。仕方がないので、夕方こちらから電話をする。書店の手違いで入荷しなかったとのこと。「27日には必ず入荷するがお待ち頂けますか?」の問いに、これらから他の書店をあたっても在庫がある保証や入荷する保証がないので、待つことにした。という訳で昨日、会社の帰りに買ってきた。

 まだ読み始めたばかり。
 実際に使用されたプロップガンの写真や説明、納富貴久男氏、著名人のインタビュー等、読み応えのある一冊だと思う。

 さっき、出版社のサイトを見てみたら既に「品切れ」になっていた。
 早っ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)